Linux

[超簡単] UbuntuでGoogle ChromeアプリからLINEを使う方法

こんにちは。Ubuntuが全然使いこなせてないHiroki(@huslc2es)です。

 

ぼくはメインで使っているのがLInuxであるUbuntuなので、なかなかアプリケーションに困る時が多々あります。MicroSoftの主要ソフトたち(Word, Excel, PowerPoint)も無いですし、Adobeとかももちろん無いですからね。

 

よく使うアプリの一つにLINEがありますが、残念ながらUbuntuのストアにはLINEはありません。

しかし、Google Chromeアプリとしてインストールすれば、すぐ使えるのでその方法を記しておきます。

この記事はUbuntuでLINEを使いたいと思ってる方のためのものです。

 

ChromeウェブストアからLINEをインストールする

Ubuntu の Google Chrome で、「LINEアプリ」のページを開きます。
リンクから飛ぶ先はGoogle Chromeのストアです。

右上の青いボタンのところは、インストールしていなければ「Chromeに追加」になっています。

 

そしてChromeに追加をクリックした後は、権限確認画面が表示されます。

英語表記にしていれば上のようなキャプチャが出てきます。

右側のAdd extension(追加)でOKです。

 

ChromeアプリランチャーからLINEを開きログインする

Chromeの右上にLINEが追加されます。

追加されたばかりのときはログインしていないため、アイコンが暗い灰色になっていると思います。

クリックすると以下のログイン画面が表示されます。

Phone Number Login(電話番号でログイン)もありますが、最初のログインではメールアドレスかQRコードを使わないとログインすることが出来ません。

 

メールアドレスかQRコードでログインしたら、いつもどおりLINEが使えます。

終わりに

UbuntuでLINEを使う方法でしたが、超かんたんですね。

なんでデスクトップアプリとして無いのだ、と思いましたが使えるならOKです。

今までずっとUbuntu使ってるときはLINE開かない、という状態でしたがサクッと画像送るのに僕はLINEを使うのが主なので、ブログ書く時に必要でした。