amazonおすすめ商品

【全部読んだ】今アツイAudibleで聞ける5冊のおすすめ本を紹介する

Audibleに登録したけど何が良いのか分からん

といった迷いをズバリ解決します。

 

結論として、以下の5冊がオススメです。

  1. 自分を操る超集中力 (DaiGo)
  2. お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (佐藤航陽)
  3. 人生の勝算 (前田裕ニ)
  4. 世界を変えた10冊の本 (池上彰)
  5. 勝ち続ける意志力 (梅原大吾)

上にあげた本は全て読んでいて、一冊Audibleで聞いています。

どの本も素晴らしく、ぜひともAudibleに登録した方に聞いてほしい5冊。

そしてAudibleでは現在無料体験登録をしてまして、一冊無料でもらえちゃうんですよ。

実際、ぼくは今「世界を変えた10冊の本」を聞いています。

 

まずは、少しばかりAudibleの紹介をし、おすすめの5冊紹介に入っていきます!

Audibleってそもそも何?

すでに登録している方は、読み飛ばしていただいてOKです。

Audibleは、Amazonによる「本を聴く」サービスです。

俗に言うオーディオブックですね。

 

ええ声なプロの方々が、本を耳元で読んでくれます。

このサービスの最も素晴らしいと思う点、いやオーディオブックの至高の点は

勉強時間が増えることです。

想像してみてください。毎日365日、通学や通勤で聴いているものを「Audibleの本」に変えると、どうなるでしょう。

聞き慣れた音楽から少し離れ、イヤホンから知識が増えていきます。

「読書の素晴らしさ」はご存知だと思いますが、なかなか読む時間って取れないですよね。

その問題を解決するのがこのAudibleでして、「作業しながらの読書」を可能にします。

 

想像してみてほしいのですが、歩きながら、洗い物をしながら、洗濯物をたたみながら、ありとあらゆる作業を「知識を入れる時間」へ変えることが可能になります。

 

知識が増えると、目に映る景色は変わり、多くの人が気づかないことに気づけるようになるんですよね。

大学に入ってから圧倒的に読書量が増えましたが、やっぱり本の力は偉大ですね。

そして間違いなくAudibleによって、ぼくの生活の質が高まってます笑

 

ということで、そんなAudibleには僕のお気に入り本がちゃんとあるので紹介します。

 

自分を操る超集中力 (DaiGo)

メンタリスト・DaiGo先生の「超集中力」です。

 

目次は以下の通り。(章の詳細は省きます)

  • まえがき
  • 第1章 集中力を自在に操る3つのルール
  • 第2章 高い集中力を生み出す7つのエンジン
  • 第3章 疲れをリセットする3つの回復法
  • 第4章 集中力を自動でつくり出す時間術

「超集中力」の素晴らしい点は、以下の3つです。

  1. 研究からの引用が多く、生活の質が上がる
  2. 今日から試せるtipsが盛りだくさん
  3. 読んだ後に、確実に集中できる時間が増える

集中力の源であるウィルパワーについての情報がたくさんあります。

ウィルパワーとは集中のスタミナ量です。

正直、「ウィルパワー?何それ」状態だったぼくからすると、それを知っただけでも読んで良かったと思いました。

「超集中力」を読んだのは高校三年生の時でしたが、本当にもっと早く読みたかった本です。

 

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (佐藤航陽)

メタップスのCEOである佐藤航陽さんの本です。

 

このお金2.0は大ヒットしたので、すでに読んでいる方も多いかもしれませんね。

目次は以下の通り。

  • 第1章 お金の正体
  • 第2章 テクノロジーが変えるお金のカタチ
  • 第3章 価値主義とは何か?
  • 第4章「お金」から解放される生き方
  • 第5章 加速する人類の進化

「お金2.0」の素晴らしい点は以下の3つです。

  1. みんな大好き「お金」の本質を知ることが出来る
  2. 仮想通貨・Fintechの知識を身につけられる
  3. 佐藤航陽さんのお金の捉え方を学べる

日本ではお金についての勉強って無いですよね。アメリカでは学校で普通に経済の授業が行われていて、結構ガッチリした教科書を使っています。金利の計算とかもやるらしいですね。

それに対して、ぼくら日本人はお金の教育を受けていません。自分で学ぶしか無いのです!

お金が一番大事と言っても過言ではないこの社会を生きるために、それについて全く知らず挑むのは無謀そのもの。

まだ、お金についての本とかを読んだこと無い人がいれば、ぜひこの「お金2.0」からどうぞ! (1.0は無いです笑)

人生の勝算 (前田裕ニ)

SHOWROOMの代表取締役社長である前田裕二さんの本。

 

前田裕二さんのこれまでの人生や学んできたことなどがびっしり詰まっています。

目次は以下の通り。

  • プロローグー経営はストリートから始まった
  • 第1章 人は絆にお金を払う
  • 第2章 SHOWROOMが作る新しいエンターテインメントのかたち
  • 第3章 外資系銀行でも求められたのは「思いやり」
  • 第4章 ニューヨーク奮闘記
  • 第5章 SHOWROOM起業
  • 第6章 SHOWROOMの未来

この本の素晴らしい点は以下の3つです。

  1. 前田さんのエッセンスを自分の頭にインストール出来る
  2. SHOWROOMを作るまでの前田さんを知ることが出来る
  3. 前田さんがストイック過ぎて頑張ろうと思える

正直、この本を読む前は前田さんのことをチャラい社長っぽいな〜などと思ってました。

しかし、読んでいる途中からマジで感想が真逆になります。

マジでストイックすぎるんですよね。ぼくはストイックな人に尊敬を抱く習性があるので、一瞬で前田さんのこと好きになりました。

「人生の勝算」についてはこちらの記事でも紹介しているので、空いてる時間に読んでみてください。

あわせて読みたい
前田裕二さんの「人生の勝算」が素晴らしいこんにちは。SHOWROOM社長の前田裕二さん(@UGMD)の「人生の勝算」を読みました。 と言いましても読んだのは最近では無いのです...

世界を変えた10冊の本 (池上彰)

テレビでもおなじみの池上彰さんの「世界を変えた10冊の本」です。

 

この本はタイトルの通り、池上さんが「世界を変えた10冊の本」を丁寧に分かりやすくまとめて解説してくれています。

目次は以下の通り。

  • 第1章 アンネの日記
  • 第2章 聖書
  • 第3章 コーラン
  • 第4章 プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
  • 第5章 資本論
  • 第6章 イスラーム原理主義の「道しるべ」
  • 第7章 沈黙の春
  • 第8章 種の起源
  • 第9章 雇用、利子および貨幣の一般理論
  • 第10章 資本主義と自由

「世界を変えた10冊の本」は、実際にぼくが選んだ本でして、歩きながら聞いています。

この本の素晴らしい点は以下の3つです。

  1. 世界に衝撃を与えた10冊の本のエッセンスを学べる
  2. 知っておくべき世界の教養を抑えられる
  3. 世界情勢の理解に近づける

 

やっぱりこういった「知っておくべき教養」をまとめて得られるのは非常に嬉しいですね。

特に「資本論」は素晴らしいです。池上さんの解説もとても分かりやすい。

 

「大学在学中に原書を読みたいッ!」 と思いましたね。もし、目次にある本を読んだことがなければ、この本は良いと思いますね。

 

勝ち続ける意志力 (梅原大吾)

伝説のプロゲーマー、梅原大吾さんの「勝ち続ける意志力」。

 

「勝ち続ける意志力」の目次は以下の通りです。

  • 第1章 そして、世界一になった
  • 第2章 99.9%の人は勝ち続けられない
  • 第3章 ゲームと絶望と麻雀と介護
  • 第4章 目的と目標は違う
  • 第5章 ゲームに感謝

17歳にして世界大会で優勝を果たした天才プロゲーマーの梅原さんのビジネス書です。

この本には、名言がたくさんあるのでお気に入りを少しだけご紹介。

  • 勝ち続けるためには、勝って天狗にならず、負けてなお卑屈にならないという絶妙な精神状態を保つことで、バランスを崩さず紳士にゲームと向き合い続ける必要がある。
  • 僕の場合は、行動を惜しまないということしか信じていない。仮に才能がなくても、行動し続けていれば、いつか正解に辿り着くと信じている。
  • 僕にとっての正しい努力。それはズバリ、変化することだ。
  • 何かを身に着けたいと思うのであれば、丁寧に、慎重に、基本を学ぶべきだ。

 

他にも、沁みる世界一のプロゲーマーの言葉がたくさんあります。ゲームから学べることってほんと多いと感じます。

 

今なら無料で一冊もらえるAudible

Audibleにすでに登録した方は、上に紹介した本を聞いていただけたら嬉しいですね!

さて、もしかするとAudibleにまだ登録していない方もいると思いますので無料体験をご紹介させてください。

Audibleでは現在1ヶ月の無料体験をやってまして、上に紹介した本を「一冊まるごと無料」で聞けちゃいます。

ただ1ヶ月過ぎると自動更新です。試してみて気に入らなかった場合は、その前に解約してくださいね!

 

ぼくは先に書いた通り、「世界を変えた10冊の本」を無料でGETしました。

「読書 = 座ってするもの」という常識を壊してくれるAudible

 

 

毎日10分でも勉強時間を増やせば、1年後どうなるでしょう。

 

 

全く勉強してない人と比べて、知識量に圧倒的な差が着くと思うんです。

使ってみて思うのは、倍速も3倍まで出来て、もしかしたら読むより効率が良いかもしれないということ。

 

5冊の中で1冊だけ選ぶとすると、「勝ち続ける意志力」ですね。ゲーム侮ることなかれ、何にでも通用できるような「勝ち続ける方法」を知ることが出来るんですよね。

 

Audibleの無料体験はこちらから登録可能なので、1冊無料で丸ごと楽しんでみてください。

Audibleを無料で体験してみる

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください