ライフハック

無料のコワーキングスペース Yahoo! LODGEに行ってきた

こんにちは。東京滞在二週目に入った @huslc2es です。

 

今年は何度も東京に来ているため、せっかく東京にいるのに一日作業して過ごすという日々が続いています。

それでも何とか東京らしさを出してやろうと思い、Yahoo!が提供しているコワーキングスペース、「Yahoo! LODGE」に行ってきました。

 

出典: Yahoo! JAPAN公式

 

この記事では、Yahoo! LODGEがどんなものなのかと感想について書いています。

Yahoo! LODGEって何?

Yahoo! LODGEは、みんなで「!」を生み出すオープンコラボレーションスペースです。

Yahoo! JAPAN本社のオフィスの一部をなんと無料で提供しています。

コンセプト

みんなで「!」を生み出す場所。

東京のど真ん中、アクセス抜群の好立地に、
Yahoo! JAPANのオープンコラボレーションスペース「LODGE」が誕生しました。
広さは1,330平方メートル。開放感にあふれ、窓からの展望も素晴らしい空間です。

(公式サイトより引用)

 

広さ1330平方メートルって相当広い。

Yahoo! LODGEがある階は、17階なので景色がめちゃくちゃ良いです。

利用時間と料金

利用できる時間は9:00 ~ 21:00。

休館日は年末年始と毎月第一日曜日、不定休です。

そして、利用料金は無料。通常のコワーキングスペースなら一日1000円以上かかるところが普通だと思いますが、Yahoo! JAPANさすがです。

無料キャンペーンという形で提供しているので、いつキャンペーンが終わるか分かりませんが相当長い期間キャンペーンが続いているようです笑

2018年9月現在は無料で利用できました。

場所

東京ガーデンテラス紀尾井町の17階です。

永田町駅・赤坂見附駅が最寄りの駅なので、電車の方はそちらから。

永田町駅からは直結で、赤坂見附からは、ほんの少し歩いて行けます。

ガーデンテラスの2階のYahoo!JAPANの受付を通ってから18階へ行けるエレベータへ乗れます。18階で受付を済ませて(要・身分証明書)、17階のロッジが利用できます。

18階の受付にはYahoo! JAPANのキャラクター、「けんさく」と「えんじん」がいました。

 

けんさくとえんじん

一緒に写真も撮れます。

Yahoo! LODGEにあるもの

Yahoo! LODGEにあるものをざっと紹介します。ちなみにこれで全部網羅しているわけではないので、悪しからず。

  • wi-fi
  • 水 + 自動販売機
  • 電源ケーブル
  • プロジェクトルーム
  • イベント
  • カフェ + 食堂

wi-fi

Yahoo! LODGE にはwi-fiがあります。

モバイルwi-fiを持っていない人にすれば、このwi-fiの有無はもう必須な時代でしょう。

水 + 自動販売機

ロッジにはウォーターサーバーがあり、そこで水が飲むことができます。

人間の集中力は水分量が大きく関係するので、地味にありがたいです。

隣に自動販売機もあるため、水じゃ満足できない方はそちらでどうぞ。

電源ケーブル

ロッジでは、電源ケーブルの貸し出しがあります。普通に充電できる環境が整っているので、充電難民にならずにすみます。

充電器だけ忘れずに持っていきましょう。

プロジェクトルーム

5つのプロジェクトルームがあります。ぼくは使ったことがありませんが、グループでミーティングなどをする際には、ベストな環境だと思います。

利用するにはWebで事前予約が必要です。

座り心地が良さそうなソファーなどがあり、リラックスしながら作業が出来そうでした。

1グループにつき2時間使用できるそうです。

イベント

Yahoo! LODGEではイベントが頻繁に開催されています。

ぼくが行った日は、「Node.jsでLINE Botを作ろう」という楽しそうなイベントが開かれていました。

18階から17階のロッジへ下りたらインフォメーションスペースが目に入ると思うので、そこで直近のイベントが確認できます。

ちなみにここにはPepperくんもいるので、話しかけてあげてください。

カフェ + 食堂

ロッジにはカフェとYahoo!社員の方々も使われる食堂があります。

ぼくは今回行ったときは利用しなかったのですが、日替わりのランチでオシャレなパスタセットなどが600円くらいで食べることができます。

ランチもいけますし、一服、コーヒーがないと作業できない!という方も安心です。

ロッジには、本が置いてあります。

ジャンルはビジネス & デザインな感じがしました。

もちろん読み放題なので、それ目的で利用するのも大いにアリだと思います。

図書館のように何でもあるって感じではなく、Amazonの4.0以上っぽい厳選された本がセレクトされて結構な数置いてあるという感じです。

 

Yahoo! LODGEに行ってみた感想

Yahoo! LODGEに行ってみた感想を良いところと微妙なところに分けて、書きました。

良いところ

無料

やはり無料というのが一番いいところだと思います。一応キャンペーンという形で無料なのですが、いつか有料になるときが来るかもしれません。

今のところYahoo様様です。

充電もwi-fiも水も本読むのも無料なんて施設、あんまりないですよね!

 

最高。

施設がキレイ

ロッジはとてもキレイです。

ゴミ箱もちゃんとありますし、使う人たちのマナーが良さげです。

 

施設自体のことですが、木の温かみがあるスペースなので、初めて来たときは「おおぉ」となりました。

しかもめちゃくちゃに広いです。

飲食物の持ち込みが可能

ガーデンテラスの2階には「ファミマ!」があります。

そこで食べ物や飲み物を買って、持ち込むことが可能なのでありがたいですね。

用意されているものが充実している

先ほど上に書いたものたちが無料で揃ってる場所ってあんまり無いですよね。

っていうかありますか他に!?

wi-fi・充電が揃っている時点で最強ですが、それに加えて本、水など強すぎます。

 

微妙なところ

褒めてばかりも仕方ないので、ここからは正直に微妙なところも書きました。

集中できる場所ではない

Yahoo! LODGEは集中するためのコワーキングスペースではありません。

あくまでコンセプトは「!」を生み出す場所なので、静かに黙々と作業するといった雰囲気ではありません。なので、友達ときて話しながら作業したり、ミーティングをしたりしている人たちが多くいます。

そういう場所なので、当然ですが、中には黙々と作業するために来ている人たちも多くいます。

というか一人で利用する人の目的はとりあえず作業なので、必然的にもくもくすることになります。

話し声など結構聞こえるので、静かじゃないと集中できない方にはおススメはできません。

椅子が固い

Yahoo! LODGEは温かみの演出のために、椅子や机がほとんど「木」です。

木の椅子ってオシャレですけど、お尻がめちゃくちゃに痛いんです。

 

なので、これから行く人で荷物に余裕がある人は座布団を持っていくことを強くおススメします!

そいつであなたのお尻を守ってあげてください。

利用者同士の結びつきがデザインされていない

「!」を生み出す場所なので、利用者同士が話し合ったり新たな出会い、アイデアが生まれることをYahoo! JAPANは期待しています。

 

でも、なかなか急に話しかけたりとかできなくないですか?

 

来ている人がそういうビジネスのための出会いを求めてきているのか、一人で黙々と作業するために来ているのか全然わからないので、はっきり言って「!」を、全く知らない誰か(利用者)と一緒に生み出すなんて、何かいい仕組みが無いと無理です。

 

ほとんどの利用者のパソコン画面が黒だったので、そういう人たちが自然と繋がれるような仕組みが出来たらいいですね。助けてほしい人もいるでしょうし、助けたい人もいると思います。

 

そういう雰囲気ができると、より利用者も増えそうな気がします。

受付でもらうシールを利用者は貼らなければいけないのですが、そこで「エンジニア」「デザイナー」とか何となくわかるようになると、少しは話しかけやすくなるんじゃないかなと思ったりしました。

終わりに

Yahoo! LODGE、無料でwi-fi、充電あるのはめちゃくちゃ助かりますね。

ずっと続いてくれたらありがたいです。

利用者同士の結びつきももっと生まれて何かしらYahoo!の課題解決するためのワークショップとか開かれたりしたら、楽しそうな感じがします。

東京に住んでいる人だけでなく、たまたま東京にいて作業できるスペースを探している方など、ぜひ行ってみてください!

Yahoo! LODGE公式サイトへ