ライフハック

Googleカレンダーで、もうスケジュール帳はいらない。

こんにちは。

 

夏休みの目前はレポートやテストの予定だけじゃなく、いろいろなイベントがあり、忙しすぎるひともいることでしょう。

 

そんな過密なスケジュールを管理するのに便利なのがGoogleカレンダーです。

ぼくは2017年はスケジュール管理のために手帳を使っていました。

 

無難で堅物な感じがしますが、良いやつでした。

スケジュールを少しお見せします。

 

空白ばっかりなのは、決してクソ暇人間だからではありません。

 

実は、このころから丁度Googleカレンダーに移行し始めているんですね。

ではGoogleカレンダーの方はどうなっているのかといいますと

 

うわーーー結構、暇だな!この人ってなったことでしょう。

 

その通りです。なんの異論もありません。

 

でもですね。考えてみてください。

 

 

気づきましたか。

ぼくがこんなに暇な時間を作れるのは、Googleカレンダーでのスケジュール管理が大変お上手だからです。

 

 

スケジュールやタスクを管理するというのは意外と難しいことです。

一つ間違えてしまえばダブルブッキングで地獄に落ちてしまいますからね。

 

ですが、Googleカレンダーがあればもう朝飯前です。

いやもう朝飯前どころか、起床して五秒くらいです。

※Googleカレンダーを使うメリットは「終わりに」に書いてます。

 

Googleカレンダーの使い方

それではここから実際にぼくがGoogleカレンダーでどうやってスケジュールを管理しているのかご覧に入れます。

まずはGoogleカレンダー(iPhone)インストールしてくださいね。

PC用はこちらから Googleカレンダー(Windows)

ぜんぜん親切じゃないですが、適当に検索すれば出るのでとりあえず入れてください。

 

では今年の2月に予定を入れてみたいと思います。

ここではWindowsでやります。

日付のセルをクリックすれこのように予定を追加できます。

 

 

 

 

自分でありもしないスケジュールを立てるのってこんなに悲しいんですね。

悲しすぎて、「切腹 方法 痛くない」で検索しましたが、死ぬほど痛いそうです。

 

 

 

はい。これでSAVEします。

 

お!

 

 

やったーーー!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりに

最後にちゃんとGoogleカレンダーを使うメリットを述べておきます。

持ち運びいらない

スマホでOKです。ペンもいりません。

PCと同期

スマホで入力した内容とPCで入力した内容は同期します。

シンプル

デザインがシンプルでさすがGoogle。使いやすいです。

単位を選べる

1日単位の時間軸を表示できますし、週単位でも時間軸を表示できます。

勉強がはかどりますね。

 

ということでGoogleカレンダー超便利なので使ってみてください。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください