Hirokiのプロフィール

当ブログ管理人の「Hiroki」のプロフィールです。

ぼくのこれまで生きてきた過程とブログにかける想いをまとめています。

 

生い立ち

名前: Hiroki(@huslc2es)

1998年11月1日生まれ。血液型はA型。岡山県倉敷市に生まれ育ちました。

お友達に撮ってもらった背中の写真です。

背中の写真っていろいろと便利ですよね。

小学校時代

小中時代を過ごした場所は、岡山県倉敷市の飲食店が数えるほどしかない田舎です。

そんな田舎の小学校で何をして過ごしていたかと言いますと、ひたすら遊んでいました。

絵を描くのが好きだったので、ポケモンとかジャンプのキャラクターの絵を描いたり、放課後に友達と野球したり、ゲームに没頭したりです。

ゲームに関しては、「ポケモン」「イナズマイレブン」「ドラクエ」「モンハン」「ゴッドイーター」などなどをやってきた者です。

また、デュエマや遊戯王などのTCGにも、手を出していて、結構お金を使っちゃった過去があります。

 

そして、給食が好きではなく、小学二年生のころ、オムライスが食べきれず涙を流した経験があります。給食の時間の後って、席を後ろに下げて、昼休みに入りますよね。一人食べ終わってなくて取り残されるのがキツくて泣いてしまったようですね。

 

 

中学校時代

中学に入り、バレーボール部に入部しました。

小学校の放課後によく野球をやってたので、一回野球部で入部届を出しましたが変えます。

 

バレー部に変えた理由は単純に「友達が入るから」。

今となっては良い選択でした。

ですが、ほぼ毎日部活があって土日の夜も練習していましたので、結構疲れました。

 

そして、まぁまぁ部活をやりながら勉強の方はどうだったかと言いますと「平凡」です。

定期テストで一番頑張ったのは1年の冬で、「ケータイ(スマホ)を買ってもらう」ために結構勉強し、一桁の順位に入りました。

人生初めてスマホを手に入れ、勉強時間は相当減りました。

 

中学3年の最初らへんは普通科でいいかと思っていましたが、夏ごろから急に勉強への興味が薄れ、なんか資格持っとけばいんじゃねみたいな甘いことを考えながら、大学に行きたいくせに商業高校へ入学。

 

高校時代

入学した高校はほぼ女子だけのクラスが一学年に3クラスもあるという学校でした。

ぼくが選んだのは商業科だったので、男女比は 1: 3くらいでしたが、良い友達もできましたし楽しかったですが、中学の延長のような感じでした。

 

部活は中学と同じくバレー部に入ります。強いチームではなかったので、練習がそこまでハードではありませんでした。

 

商業高校ではコンスタントに検定試験を受ける必要があったため、特に意味のない検定資格をたくさん取りました。

高校一年のときに取得した日商簿記3級が一番役に立つんじゃないかと今思ってます。

 

部活と勉強ばかりで、何か自分で打ち込んだものっていうのが本当に無いです。

今となっては、ほんと無駄な時間過ごしたなと思います。部活が無いときに、家で何すればいいか分からなかったんですよね。

本当高校1年と高校2年のときとか、家でマンガ読んで、YouTube見て、スマホ触ってみたいなことしかやってなかったと思います。

 

そんな感じで、超平凡な高校生活を過ごしながら高校三年になります。

受験を考えなければいけなくなりましたが、商業高校だったので一般入試で受験するのには学力が足りないので、AO入試で今の大学を受験しました。

 

なんとか合格をいただき、無事高校を卒業。

大学

大学へ入学すると同時に静岡県で一人暮らしを始めます。

大学一年の頃、TEDxHamamatsuのボランティアメンバーとなり、五か月ほど活動。9月24日のメインイベント

 

センター英語の筆記99点(200点満点)から、英語に目覚め、英検準一級を取りました。

 

現在はWebサービスを開発するために、プログラミングを勉強しています。

 

執筆中